sewi & 弦鳴 / 逢瀬 (SPLIT CD)

¥ 1,000

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※1回のご注文毎に送料100円が掛かります。

<>外部サイトに貼る
外部サイトへの埋め込み方

下記コードをコピーして、あなたのwebサイトのHTMLに貼り付けてください。

通報する

01. モノローグ / 弦鳴
02. エンドライン / 弦鳴
03. 異処 /sewi
04. Euthanisia failed / sewi

OSE-001

レーベルインフォより
__________
光と影。陰と陽。
sewiと弦鳴による年に一度のイベント"逢瀬"のために制作された両バンドともに新曲を書き下ろした意欲作!

sewi…2002年結成。幾多のメンバーチェンジ、サウンドスタイルの変化を経て、ポエトリーリーディングを主とするバンドに。現在は、ドラムに若手随一の技術を誇るtheoremのドラマーkoji tsuda、ベースに熟練したフレージングとインストロックの高みを目指すa picture of herのhiroshi kikuchiを迎え、いわゆるヒップホップやポエトリーリーディング、スポークンワードとはひと味違う、非常に内向的かつ独白的な歌詞が特徴で、まるで個人の日記をのぞき見るような、それでいて自身と重ねあわすような作品作りを行っている。

弦鳴…京都 / 滋賀在住、エモーショナルポップバンド。アコースティックユニットを経て、現在の形となる。喜怒哀楽、全ての感情を込めたステージを展開している。淡々とした日々に、一滴の水を垂らすかのような希望を。鬱屈とした関係に、一筋の光を射すかのような笑顔を。明日への活力を、うたに乗せる。

http://gennari.xxv.jp/sewi_gennari/


レビュー
__________

日常風景の中に落とし込んでいた、感情の断片を一つ一つ拾い上げていくような「モノローグ」「エンドライン」。
不安定の認識からはじまる<主観>と<客観>のすれ違いによる悲劇「異処」「Euthanisia failed」。
両バンドともに、人間らしさ満載のヒューマニズム作品!